(topへ                                      
☆ 指導力の根源、それは“権力”にあらざる教師の“権威”。
☆ それでは、教師の権威とは何か。
  「教師権威」の理論と実践の本書がそれにこたえます。

【本書の特色】

1 権威とは何か
2 それはどのように指導力と関わっていくのか
 単なる理屈ではなく、たくさんのドラマチックな事例を挙げて、
 (敬体文で)手に取るように分かりやすく記述されています。

【内容】 → 参照サイト
第一部 教師の権威と教育・指導関係
 第1章 指導の礎としての「関係性」
 第2章 指導力の源泉としての「教師の権威」
第二部 教師の権威と指導力

 
第1章 専門性の権威―学識・技能に基づく権威―
 第2章 人格性の権威―人格・人間性に基づく権威―
 第3章 関係性の権威―教師と児童生徒の専門的人間関係から生まれる権威―
 第4章 統制性の権威―管理・統制関係から生まれる権威―
 第5章 親・保護者との関係性を築く―親・保護者の信頼から得られる権威―
第三部 いじめ対策・指導の実際
 第1章 個別的指導
 第2章 集団的指導

* 本書は、『指導力の豊かな先生』(図書文化)と『先生、出番です!』(雇用問題研究会)
  の二書を合わせて一本に纏めた文庫版です。

定価:600円 (送料:無料
弊社宛【ご注文
   *ネット書店storesBaseアマゾンでは、クレジットカードが使えます。  
   *書店様・図書館関係からのご注文は、別途申し受けます

*<割引セット販売> 
  二書(本書+『エッセイで読み解く教育・指導のエッセンス』)を併せてご注文の場合、

  定価:1000円 (送料:無料